"

結果に個人差があります。

結果に個人差があります。



結果に個人差があります。

結果に個人差があります。



結果に個人差があります。

結果に個人差があります。


結果に個人差があります。

結果に個人差があります。


結果に個人差があります。

結果に個人差があります。


結果に個人差があります。

 
 
 


 M.S様(男性・30代)

もっとトリガーポイントが認知、受け入れられるようなっていってほしいと思いました。
「(腰痛で)入院の際は激しい痛みの為、救急車で搬送され、約2か月半ほど仕事を休み、 病院、自宅療養中の1か月半ほど、ほぼ寝たきり、介護状態でした。 ラムサを見つけるまで、10か所ぐらいの病院、整骨院、鍼灸院、ペインクリニックなどに通いました。
(ラムサを) 知るきっかけはネット検索です。 いろんなところに行っても、結局納得いく説明も治療もなく、原因がわからない状態だったので、 自分で調べるしかなりませんでした。
もともとヘルニアはもっていましたが、ヘルニアが痛みの原因でないことは知っていました。 調べるうちに、最初は仙腸関節炎→梨状筋症候群→筋筋膜性疼痛症候群→トリガーポイント の順で見つけ、たまたま近くに治療を行ってくれるところが「ラムサ」でした。
初回はあまりに激しい痛みの時に行ったので、改善は実感できませんでしたが、 2回目の治療中の効果測定の際に痛みが緩和していることを実感できました。 精神的にも参っていて、もしかしたら、もう治らないのではないかとまで思っていたので、 すごくうれしかったです。
それから2週間ほどの間に2~3回ほど通い、自宅では自分でテニスボールを使って トリガーポイントを刺激する。そんなことを繰り返し、3週目ぐらいで松葉づえを手放しました。
自分の症状はおそらくかなり重症だったと思います。 そして原因も間違いなく筋膜性の筋肉の異常だったと思います。 ラムサが他と違うところは、治療中に経過測定を行うことと、 施術中、お客さんに痛みなどを確認しながら行ってくれるところです。 痛みの箇所や種類は感じている本人しかわかりません。 なので確認しないとわからないはずですが、ラムサはそこをいい加減にすることなく、 治療を行ってくれます。 おかげで、回復に向かっています。本当にありがとうございました。

 

 

 

 

福岡県春日市 58歳 女性

 

2~3年前から、左の股関節が痛く、激痛で歩行が困難になってきました。
変形性股関節症と診断されたのは、30代になって間もなくの頃。58歳の現在まで5カ所の整形外科に診ていただきました。「変形性股関節症は、すぐ手術です。」「早いほうがいいです。」「年をとってくると、手術さえ出来なくなりますよ。」という言葉ばかり。
いつもいつも、一つ疑問でした。
若い時から今現在まで、レントゲンをとるたび、確かに変形している股関節が『同じ状態』であります。若い時は、歩いたり走ったり出来たのに、なぜ今は出来ないのか?骨の問題ではないのではないか?それに対する納得のいく答えがありませんでした。

ネットで、答えを探しているうちに、「トリガーポイント」に行きつき、先生とご縁があり、筋肉の問題らしいということがわかってきました。治療して頂くうちに、どんどん回復していくのが、実感できるのは嬉しかったです。
「痛い」と訴えたところを、すべて丁寧に向き合って頂ける先生の真摯なご様子に感謝しています。
手術など、一大決心のいる方法ではないので、気軽に試してみられるのもいいところですね。
多くの方々が、早く痛みから解放されるといいと思います。

福岡県春日市 58歳 女性

 
61歳
女性
お住まい:宮崎県
2回目の来院

昔からぎっくり腰によくなっていて...
3年前のぎっくり腰からずっと後遺症のような感じの痛みに悩まされていた
4,5年前から整骨院に通ってはいるけど根本的な改善は一向に見られませんでした
福岡の娘のところに行った際に
ラムサ福岡さんにお世話になりました
1回目の治療で、長年苦しんでいた痛みがほとんどなくなり びっくりしました
その後痛みは出ませんでしたが
娘の出産の手伝いや,
引越しの手伝いをしているとまた腰痛が出てきました
今回3カ月ぶりにラムサ福岡さんに来ました
今回もまたびっくりするほどの改善がありました
ありがとうございました。
 


肩、腕が上がらないお客様の治療改善
 

膝(ひざ)などの関節痛み、偏頭痛(首や肩のこり)の治療改善 
 
ヘルニア、坐骨神経痛の治療改善
 
ぎっくり腰の治療改善
 
 


"